自分だけでなく、他人の幸せを願うことで子供に運が廻ってくるのです。

自分の幸せを願うのは、みんな誰でもそうだと思います。しかし、他人の幸せまで願うことができる人はわずかです。

だからこそ、他人の幸せまで願うことができるお母さんになってほしいのです。

人の足を引っ張ろうとしている方も多いです。そんな方をみるたびに、結局、損をしてしまうのに・・と思うのです。

他人の幸せまでを考えながら、行動できるならば、そんな毎日の行いが、自分の子供に運として舞い戻ってきます。

お母さんは、子供の幸せを一番に願っているのですから、他人の幸せをも願えば、子供に廻ってくるのです。

無理をしなくても、親切にするとか・・でいいわけです。自分が知っている情報を分かち与えるだけいいと思うのです。

ブログで親切に情報発信するのも、自分だけでなく、他人の幸せをも考えながら、役立つことを提供しているわけで、親切なわけです。

このようにして、自分が好きなこと、自分にも役立つことを、他人にも分かち与えながら、子供に幸せが廻ってくるなら・・それはそれは、素敵な世界ができるわけです。

このようにして、良い世界、社会が出来ていくのが本当なのですが、

残念なことに、いじわるで他人の幸せを考慮しない人も多いので、今の世の中は、悪い方向へ向かっていることも多いのです。

日本の昔話には、そのような良い行いが廻っていく話もたくさんありましたよね。

子供の幸せを願うなら、他人の幸せを願えば、その清らかな心が伝わり、自分の子供に強運として、必ず、戻ってきます。

良い世界、社会を願って、毎日精進していきましょう!